女性

肥満外来はあなたの味方|医療の力を借りてヤセル!

妊婦向けの美容施術とは

妊婦の利用

エステ

妊娠は病気ではありませんが、妊娠以前とは体の状態が大きく変わってしまいます。妊娠状態を維持し続けるために女性ホルモンのバランスが大きく変化するのですが、その影響で体のあちこちに不調が起こります。肌荒れやむくみ、頭痛、腰痛などの症状を訴える人が多いですが、心のバランスを崩してうつ状態に陥ってしまう人もいます。そのような状態のままでベビーの誕生を迎えるのは望ましいことではありませんので、何らかの対策を講じて、体や心の不調を治すようにした方がよいです。妊娠期間中の体調不良を改善する方法として人気を集めているのが、マタニティエステの利用です。新宿には安心して利用できるマタニティエステを行っていることで評判になっているサロンがあります。現在も多くの妊婦が新宿のサロンに通ってマタニティエステの施術を受けていますが、今後利用者数の増加が見込まれています。

利用時の注意点

新宿以外の場所で営業しているエステサロンの中にも、マタニティエステコースを用意しているサロンがたくさんあります。ただし、妊娠期間中を快適に過ごすために受ける施術ですので、胎児の安全を第一に考える必要があります。現実的なことを考えると、ほとんどのサロンが妊娠12週目までの利用を断っています。妊娠初期は胎児の状態がとても不安定であるため、施術の刺激が原因で流産や早産が引き起こされてしまう可能性があります。そのため、多くのサロンが安定期に入ってから施術を行っています。また、上述した新宿のエステサロンの場合は、マシン系の施術をマタニティエステのコースメニューに加えていません。なぜかというと、胎児に万が一のことがあっては大変だからです。ですから、これからマタニティエステを受けてみようと考えている人も、自分やお腹の赤ちゃんの様子をよく観察した上で、施術を受けるタイミングを考えるようにした方がよいです。

Copyright©2015 肥満外来はあなたの味方|医療の力を借りてヤセル! All Rights Reserved.